チンコ小さい|通販で売れまくってる増大サプリTOP5!

■増大サプリの何を見て選べばいいのか?

ペニス増大サプリって山ほどいろいろな成分が配合されているけど、何が配合されていれば本当に増大効果が得られるのかわからない…

海外製のサプリは副作用が危険だったり、口コミや評判を見ても本当のことを書いてあるかどうかわからない、返金保証があるかどうかわからない…

以上のように増大サプリを購入するときにはいろいろなことを考えてしまって、結局買っていないという人は多いのではないでしょうか。

上記のような悩みをすべて解消するために、ペニス増大サプリはそもそもなんなのか、何が入っていれば効果が高いのか、口コミは何を参考にすればいいのかを解説していきたいと思います。

普段は見えることのない他人のペニスは温泉やサウナに行ったらどうしても目に入ってしまいます。

自分のムスコに自信があればいいんでしょうけど、平均サイズより小さかったら男としての自信が減ってしまったり、セックスに消極的になってしまったりしますよね。

以上のような男性にしかない悩みを解決するためには手術や増大器具を使わないでも簡単にコスパ抜群で増大を実現することができる増大サプリが一番おすすめです。

イチモツが大きくなって自信が付けば、男としての自信も自然とアップするので、日常生活全般に好スパイラルをもたらしてくれるでしょう!

■増大サプリで増大できるメカニズム

ペニスを構成している細胞というのは海面体細胞というスポンジ状の細胞です。この細胞に血流が流れ混むことにより勃起という状態になります。

勃起するときに海綿体に流れ混む血流量が多ければ多いほど、勃起したときの大きさや硬さというのはアップします。

一週間や二週間の勃起では変化を期待することはできませんが、血流量を増やした状態で毎日勃起することにより、ペニスの海綿体細胞が成長してジワジワ増大していきます。

海面体細胞を増大させるには大きく分けて二つの要素があります。一つ目は血流を増やすことです。二つ目は精力をアップさせることです。

増大サプリにはこれらの効果を発揮してくれる成分が山盛りで贅沢に配合されているので、ペニス増大が簡単に実現できるのです。

増大サプリで検索してみると、ほとんどの商品にシトルリンとアルギニンという成分が配合されていますが、これらの成分にはどういう効果があるのでしょうか。

どちらの成分もペニス増大にとっては肝心なペニスの海綿体細胞への血流を増やすための効果を発揮してくれます。アルギニンにはED改善効果も期待されています。

増大サプリにはこれらの血流量改善効果のある成分以外にも、何百種類にも及ぶ精力改善効果が期待されている食材が配合されています。

アルギニンやシトルリン以外には、血流量のアップだけではなく、男性の下半身や性機能の改善効果が期待できる成分が配合されています。

ペニス増大をするためにはただ、血流量が増えるだけではだめで、ペニス細胞の隅々まで血液を送り込むために勃起する頻度を上げる必要があります。

■ペニスを構成している海面体細胞とは

ペニスは海面体細胞と呼ばれる細胞と下腹部からつながっている筋肉によって構成されています。

身長というのは骨の長さできまりますので、成長期を過ぎて骨が固まってしまうと身長を伸ばすことはできません。

以上のことから骨の成長期をすぎてしまうと身長を伸ばすことはできますが、成長期がすぎてからでも細胞や筋肉は増やすことができます。

筋トレをすればだれでも何歳になっても筋肉を付けることができますが、ペニスも全く一緒で、いくつになってもペニスの細胞を増殖させてペニスを大きくすることができます。

ペニスのの細胞の成長に貢献するような成分をペニスの細胞に送り込むことができれば、簡単にペニスの細胞を増やすこともできますし、ペニスの付け根に当たる筋肉をつけることができれば、ペニスの勃起力をアップさせることもできます。

ペニス細胞の増殖に最大限の効果を発揮する成分を贅沢に配合した増大サプリを飲むことにより、簡単に誰でも増大をすることができます。

そもそもシトルリンという成分にはどういう効果があるのでしょうか?それは、ペニスへの血流量を増やすことにより、増大サプリに含まれている滋養強壮成分をペニスの海綿体細胞の隅々までとどけて増殖を促してくれます。

アルギニンという成分は男性ホルモンの分泌量や成長ホルモンの分泌量を増やすことにより、ペニス細胞の増殖を促してくれます。

ペニスを構成している海面体細胞というのは、ペニスへの血流量が増えることにより、血流を吸収して増大する細胞です。

勃起するときに、ペニスは脈打ってますが、あの血流に反応して海面体細胞が大きくなったり硬くなったりします。

普通のペニスの状態の時もシトルリンによって体内の血流量を増やしておくことにより、効率的にペニス細胞を増殖させてくれます。

シトルリンによってペニスへの血流量が常に増大している状態で、アルギニンによってペニス細胞の増殖を促すことにより最大限のペニス増大を実現できます。

以上のようなシトルリンとアルギニンの相乗効果によって、最高のパフォーマンスを発揮してくれます。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンはネットで検索してみると大量にヒットする増大サプリの中でも、結果に期待ができるサプリの1位に輝いたことがある、超優良サプリです!

全国の男性3000名以上を対象にして、増大サプリに関するアンケート調査を行いました。

その結果アプソルシンが第一位に輝きました。シトルリンの配合量が多かったことや、配合成分の多数の配合量とバランスに満足して効果を実感している人が多かったようです。

アプソルシンはリピート率が9割以上もある超絶人気の増大サプリです。口コミやレビューもいいものが多くて、たくさんの人が増大を実現しています。

今やっているキャンペーンを使えば3個購入することにより1個無料で手に入れることができるので、最大限までペニスを増大したい人にはおすすめです!

●支払い方法など

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●メリット

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンの含有量がダントツで多いマカとクラチャイダムを配合している画期的なサプリです。

マカとクラチャイダムには成長ホルモンの分泌を促すと言われているアルギニンがたくさん含まれていて、そのアルギニンとシトルリンを同時に摂取することにより増大効果をアップさせることが期待できます。

マカエンペラーの主成分でもあるマカは豊富なアミノ酸とミネラルが含まれています。

そもそもマカとはなんでしょうか?マカとは南米の4000m級の高知で栽培されている野菜で、昔から子宝に恵まれやすい素材として愛用されてきました。

マカはあらゆるビタミンやミネラルなどの栄養素を含んでいるので完全食とも言われているくらいの素材で、精力剤にはパーフェクトな素材と言っても過言ではありません。

●支払い方法、価格

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●コスパ

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンは精力剤のグランプリで最高金賞を受賞したこともある男性用サプリメントで、口コミで人気に火が付き爆発的に売れています。

また、一般サイトで販売されてからたった数ヶ月で2万本以上を売り上げるという驚異的な人気を誇っています。

シドルフィンの魅力はなんといてもシトルリンが高純度で配合されていることです。1本当たりに54000mgもの配合量を誇っています。

また、他にもマカの三倍ものアルギニンを保有していると言われているクラチャイダムも配合されています。

贅沢な男性機能にダイレクトに作用する成分がたくさん配合されているからこそこれだけ売れているのです。

●価格など

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●特徴

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストは増大サプリの本場アメリカで人気を博した男性サプリメントで、このたび日本人向けに改良されて日本で発売されています。

累計140万個の販売実績がある本物サプリメントで、トンカットアリやプロポリスなども配合されています。

●価格、割引き

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●特徴

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■ペニスはどうやって大きくなる?

●ペニスというのは細胞なのか筋肉なのか?

そもそも男性のチンコというものは、ペニスの竿自体は海面体細胞で構成されていて、根っこの部分はPC筋という筋肉で支えられています。

人間の骨格というのは骨なので、生まれつきの遺伝と思春期までの栄養状態によって身長が決まってしまいます。

骨格や身長は大人になってから伸ばすことはできないかもしれませんが、ペニスは細胞でできているので、あとからでもいくらでも細胞を拡大することができるのです。

筋トレをすることにより筋肉が大きくなるようにペニスも負荷をかけたりすることによりペニスの細胞を増殖させることができるのです。

ペニストレーニングをしたり、ペニスに必要な栄養を補うことにより、ペニスへの栄養が送り込まれてペニスを硬くたくましいものに成長させることが可能です。

●ペニスをたくましくする成分とは

それでは、ペニスを飛躍的に成長させてくれる成分というのは具体的に何をさすのでしょうか。主要なものを紹介していきたいと思います。

シトルリン:全身への血流量を増やしてくれて、もちろんチンコへの血流も増大することによりそそりたつ勃起ペニスへ貢献してくれます。

アルギニン:アルギニンはアミノ酸の一つで、成長ホルモンを分泌させてくれたり、筋肉の成長を促してくれたりする作用があります。

亜鉛:精子生成に必要なミネラルで、精子量を増やすには亜鉛の摂取量を増やしましょう。

男性器の海面体細胞というのはスポンジのように血液を吸収して大きくなることができる細胞です。

男性のペニスが勃起するとドクドクと脈打っていると思いますが、これは血流がペニスに流れ込んでいるからなのです。男性器への血流量が増えることによりギンギンでガチガチの勃起状態になることができます。

シトルリンという成分には全身の血管を拡張してペニスへの血流量を結果的に増やしてくれるという作用があります。

シトルリンの血流量増大効果により、普段よりも勃起したときのガチガチ具合があがるのではないでしょうか。

アルギニンの成長ホルモンの促進作用により、全身の細胞分裂が活性化されることにより、ペニスの海面体細胞の増殖にも貢献してくれます。

アルギニンの効果によりペニス成長に必要な成分が多くなり、シトルリンの効果によりペニスに血流量が流れやすくなります。

シトルリンとアルギニンの相乗効果により、効率的なペニス増大を目指しましょう!

亜鉛やマカやスッポンや高麗人参などの精力増強成分を取り入れることにより、ペニス増大だけではなくて、絶倫の肉体になって、女体をヒーヒー言わせられること間違いなしです!

■精力増強かペニス増大かを明確にする

ペニス関連のサプリには、精力増強効果のあるサプリや、ペニス自体を増大するサプリの二つがあります。

自分の目的に合ったサプリを使わないともったいないのです。ペニス自体を物理的に大きくしたかったら増大サプリを使い、性欲をギンギンにみなぎらせたいなら滋養強壮成分が贅沢に配合されたサプリを使いましょう。

精力増大目的のサプリにはその名の通り、亜鉛やマカなどの男性の性機能の向上に効果が高いといわれている成分が山ほど詰め込まれています。

なので、ペニスの大きさの悩みよりも、ペニスがうまく勃起しない人や性欲がないという人の悩みに効果的です。

ムラムラ感をアップして、性欲をよみがえらせることが目的のサプリなので、増大サプリよりも即効性に優れていて、飲んですぐに効果を実感しやすいといえるでしょう。

精力増進サプリの一番のメリットは成分数が少ないのでコスパに優れているので安く購入することができます。

また、セックスを必要とした場合には勃起力の向上や性欲のムラムラ感の向上にも期待できること間違いないでしょう。

他にも精力増大サプリメントというのは、食べ物に分類されるものなので、医薬品ではないので副作用の心配がないという点もあります。

こういったサプリのデメリットは効果に個人差があるので、強く効果が出る人もあれば弱く効果が出る人もいるという点でしょうか。

他にも、ネットで精力剤を検索すると山ほどいろんな種類が売られていますが、値段が高いやつは効果が高そうに見えますが、一概に層も言えないのです。いろいろな観点からサプリを選びましょう。

なので、増大サプリや精力剤を選ぶ時はレビューが多くて、参考要素が多いものを選びましょう。

ペニス自体を大きくするペニス増大サプリはペニスを物理的に大きくすることが目的のサプリです。長期的な視点で使用して細胞を増やしていくことが目的です。

ペニス増大サプリにはアルギニンやマカやクラチャイダムなども配合されているものもあるので、普段の生活をエネルギッシュに過ごしたいという人にもおすすめのものです。

アルギニンだけではなくて、シトルリンの配合量も鍵になります。

ペニス増大サプリのメリットはペニスのサイズアップを期待できることです。もちろん性欲も増進効果があるので、ギンギンの勃起ペニスになることもできます。

また、睡眠時間をたっぷりとったり、運動を日常生活に取り入れたりすることにより、ペニス増大サプリを使ったときの効果が相乗効果を発揮してくれることでしょう。

増大サプリのデメリットとしては、滋養強壮成分とペニス増大成分のダブルで配合されているので、割高になってしまうという点でしょうか。

他には、ペニス増大サプリには飲み続けることによってペニス増大を物理的に促すので、2ヶ月3ヶ月と使い続ける必要があります。

男性器の増大というのはどうしても飲み続けて長期的な視点で実践していく必要があります。すぐに増大することは物理的に不可能なので、じっくり腰を据えてじわじわ大きくしていくことがコツです!

■増大サプリを選ぶときのポイント

ペニス増大サプリには選ぶときの注意点があります。どちらも正しくしないと効果が薄れてしまいがちです。

さらに、間違った使い方をすると健康状態に影響が出てしまうこともあるので、使い方をきちっと心得てから使いましょう。

まず、増大サプリを購入するときは何がどれくらい入っているかチェックしましょう。

増大サプリの含有量をチェックするときには記載方法をチェックしましょう。

同じような意味にも見えますが、配合量というのはカプセルに入っている重さの量を表しています。

例えば1000mgと書かれていても原材料か配合量かで正味の量が変わってきます。

成分が種類も量もたくさん入っているのに価格が安かったら、記載内容をチェックします。

次に濃縮率というものですが、これも注意が必要で、カプセルタイプでも濃縮率というのは決まっているものなのです。

つまり、外国産のサプリでもない限り濃縮されないと言うことです。ペニス増大サプリを選ぶときには濃縮というキーワードに惑わされないようにしましょう。

次にですが、ペニス増大サプリに使われているカプセルというのはサイズが違うということを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ですが、カプセルの大きさだけなら飲みやすいかどうかの違いなので、あまり問題にはなりません。

ですが、カプセルによって1粒に含まれている量も違います。当然カプセルが大きければ大きいほど配合量を増やすことができます。

そのため、1回に服用するカプセルの個数もサプリによって違ってきます。たくさんの服用は副作用などの危険性があるので、服用前に一回のカプセル数を確認しておきましょう。

ペニス増大サプリを使うときは飲む量が大切です。まず、1日のシトルリン量というのは容量がきまっています。

アルギニンは300mgくらいとなっているので、たくさん飲んだからといって尿として排出されていては意味がありません。

また、カプセルの含有量もサプリによって違うので、許容量を超えないように注意しましょう。

肉体が吸収できる許容量を超えないようにしない限界ギリギリのラインを攻めることにより、効果を劇的にのばすことができます。

■増大サプリに副作用はあるか?

増大サプリを使うに当たって、どれくらい増大できるかはもちろん気になりますが、副作用などについても気になる人は多いのではないでしょうか。

増大サプリとして日本国内でで生産されている増大サプリメントは健康補助食品なので、医薬品などの劇薬が入っているわけではありませんので、副作用の心配はないといっても過言ではないでしょう。

国産の増大サプリには基本的に副作用はありませんが、以下の点を注意しておきましょう。

●賞味期限や過剰摂取

増大サプリというのは医薬品ではないので、医療成分が配合されていないので、一般的な食品のみの配合ですが、さすがに3粒の所を何倍も飲んだりすれば下痢になったりもします。

例えば、増大サプリによく含まれている亜鉛というミネラルは大量に摂取すると肝臓に負担がかかるので、亜鉛の人体への限界量というのは定められています。

また、賞味期限が切れているサプリは下痢などの副作用を起こすこともありますので、消費期限を過ぎていたら破棄するようにしましょう。

ペニス増大サプリで副作用がでたときは、そのサプリの使用を中止しましょう。

●海外産のサプリは副作用がある

ネット通販や個人輸入などで海外産の増大サプリを購入することは基本的にやめておきましょう。

海外産の男性用サプリはその国の人の体質や体格や生活習慣に合わせた成分設計になっています。

そもそも海外産のサプリメントというのは日本人の体質にあってないのですから、なんらかの副作用やアレルギー反応がでても不思議ではありません。

海外産の男性用サプリメントには何がどれくらい入っているかというのは書いてありますが、本当に会っているのかどうかあやしいものです。

原材料の純度が質の悪いものだったら効果が半減してしまいがちですし、生産している工場の衛生環境が悪いということもあります。

増大サプリは医薬品のように刺激的な成分がはいっているわけではありませんが、どういう製造工程を経てつくられているかわからないものを体内に摂取するというのはリスクが高いですよね。

それでも海外産のサプリメントに魅力を感じるのであれば、良質なものを厳選して使ってみましょう。

●増大サプリはGMP認定工場で作られているかどうか

ペニス増大サプリは効果を高めるためだけではなく副作用のリスクを制限する支店からも、日本人向けに成分が設計されている国産のものを使うことが最低条件だといえるでしょう。

国産のGMP認定工場でつくられているサプリメントであれば、厳しい環境基準でつくられているので、安心して飲み続けることができると思います。

GMPというのは適正製造規範と言われていて、原材料の出荷まですべての過程において厳しい基準が設けられているのです。

大手のメーカーであれば、基準がしっかりしていて、安心して飲むことができますが、あやしそうな会社が販売しているサプリは注意が必要でしょう。

販売ページがあやしいサイトになっていたり、特商法の記述がないところは買うのを控えておきましょう。

■増大サプリを選び抜く方法

今ではネット通販が発達しているので、たくさんのメーカーからいろいろな増大系のサプリや精力増進剤などが売られていますが、何が本当に効果が高いかわからない人は多いのではないでしょうか。

エロ動画サイトにでかでかと貼られているようなあやしい精力剤をみてみると1ヶ月で10センチ以上増大!なんて誇大なキャッチコピーが書かれていますが、こういう詐欺のような商品をふくめないで定番の商品のみみてみると10種類くらいに絞られます。

そこでここでは絶対に失敗しないためにみるべき4つのコツを解説していきたいと思います!

●日本の会社が日本で製造しているものを選ぶ

精力剤を選ぶ時は日本のメーカーが日本で製造しているものを選びましょう。

外国産の増大サプリや精力増強剤などは外国人のペニスのイメージからすごい効果が得られそうにも思えますが、実は一概にそうとは言えないのです。

海外産の増大サプリや精力剤はヨーロッパ人向けにつくられているので、アジア人である私たち日本人が使ってもあまり効果が得られないというのが現状です。

さらに、海外産の増大サプリや精力剤の中には日本の法律では医療品として認定されているような刺激的な成分も含まれています。

海外産の増大サプリには副作用を及ぼすようなものも入っていることもありますので、日本国内の安全に作られていて、日本人向けの成分設計になっているものを使った方が安心と言えるでしょう。

日本国内のメーカーが販売している増大サプリや精力剤などは、返品にも応じてくれる商品が多いので、こういった点でも安心して購入することができます。

●原材料と配合量を見て選ぶ

増大サプリや精力剤を選ぶ時に特に重要なのは原材料とその配合量です。シトルリンとアルギニンをチェックしましょう。

血流と成長ホルモンの量というのはペニスの増大に欠かせない要素なので、これが十分配合されているということが特に重要になってきます。

アルギニンというのはアミノ酸の一つで、成長ホルモンの分泌を促進してくれたり血流量を活性化してくれたり、精力剤には欠かせない成分の一つです。

成長ホルモンの分泌活性化や細胞の増殖を助けたりする効果もあるので勃起力の改善や精液量の増加にも役立つと言われています。

厚生労働省はアルギニンの一日の摂取量を定めていませんが、業界では3000mgから5000mgくらいをとればいいと言われています。

シトルリンというのはアミノ酸の一つで、血流改善効果があって、ペニス増大や精力増強へ導いてくれるひとつの成分です。

シトルリンを飲むとムスコが暖かみを帯びてくるのは巡りがよくなった証です。

精力剤の中には数種類の成分を大量に配合しているものがありますが、人間の体というのは複雑にいろいろな栄養素が絡み合って効果を及ぼすようになっているので、何か一つを大量に取り入れてもあまり効果を見込めません。

数種類の栄養素だけでペニス増大ができるのであれば、シトルリンを大量にのんで皆ペニス増大ができているはずですが、決してそうではありません。

普段の食生活では補えないようないろいろな滋養強壮成分や増大に一役買ってくれる成分を取り入れることにより増大へ導きます!

そして、身体の健康を保つためには、ミネラルやビタミンなども豊富に配合されているものを選びましょう。

とくにミネラルの亜鉛はセックスミネラルともいわれているくらい、男性の性器濃厚状に役立つもので、精子の生成にも欠かせないミネラルです。

●日本人のために安全に作られている

精力剤や増大サプリというのは実際に肉体に摂取するものなので、増大器具などとは違って体内に取り入れる必要があるので、より安全性を心がけている商品を使いましょう。

製造工程や原材料にこだわりを持っている商品というのはそれだけ原価が高いということなので、すこし値段が張ってしまいますが、それだけ安全性が高いということです。

日本人の体質に合わせて作られている増大サプリや精力剤を使うことをおすすめします。

アメリカ製とかヨーロッパ製のサプリは安全性が低いとは言いませんが、日本では薬品に認定されているようなものもあるので、やっぱり国産のサプリがおすすめです。

●コスパがよくて使い続けやすい

すごい効果が高いというレビューがある商品でも単価が高ければそもそも使えないので、あまり意味がありません。

バランスに優れている商品というのは、レビューの良さもさることながら、配合設計の優秀さだけではなくて、値段も一般消費者が使い続けられるようなコストに抑えられているコスパに優れたものでなければいけません。

増大サプリというのは何ヶ月も使って、長期的に増大を目指すものなので、一気に大きくすることはできません。なので、長期的に使い続けられるような値段のものをえらびましょう。

増大サプリは2万円以上もするような高価なものでも、実はあまり1万円くらいのものと大差ない成分だったりするのです。なので1万円くらいのものが一番コストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

原材料の配合比率と価格のバランスを見て最適なコスパの商品を選びましょう。

やはり増大サプリを数々試してきた私としては、1万円くらいの商品にいいものが集中している印象がありますね。1万5千円をこえてくると余計なものが入っていたりしますし、7千円くらいのものですと成分が足りなかったりしますね。

増大サプリを選ぶ時は、まずは配合成分の品質だったり配合比率だったりをチェックして、それから値段を見ると簡単にいいものを選びやすいですね。

チンコの増大においてとくに重視すべきなのは、ペニスへの栄養素を滞りなく巡らせることが大切です。

男根増大を目指すことによって、女性に消極的だったあなたも積極的に誘えるようになると思います。

なので、少しでも自分の男根に自信がない人は、ぜひ増大サプリを使って大きくしてみましょう!